ウォーターサーバーのあれこれな知識はここから!

昔、友人の家に泊めてもらったとき、キッチンにウォーターサーバーを見付けました。
その当時は自宅に設置している人が珍しかったので、
「わざわざ、こんなのを置いて」 と思いました。しかし、朝の起き抜けにコップ1杯、
サーバーの水を飲ませてもらった瞬間に、カッと目が開きました。断りもなく2杯、3杯とグラスに取って、
飲み干してしまったほどです。それほどその水は、クリアでおいしかったのです。

時は流れそれは人気アイテムの1つになりました。“水は買うもの”という認識が広まり、
その流れが2009年以降普及を後押ししたのです。もちろん今でも、
「水にどうしてお金を払わなければいけないのか」 と考える人も居るかもしれません。 ですが、料金以上のメリットを感じて、
家庭や職場の中にウォーターサーバーを導入している人はかなり増えています。

2011年の東日本大震災をきっかけに、その数はまた増えました。
そこで今回は、これから導入したいと考えている人に向けて、
少し先輩の立場から役に立つようなサイトを制作してみました。
私本人は別に水の専門家でもなく、IT関連企業に勤めるマークアッパーに
過ぎませんが、あくまでも一消費者の立場から、あるいは一児の父親の立場から、
サーバーの魅力を語りたいと思います。

ウォーターサーバーは料金以上の価値がある

導入に否定的な人が考えている以上に、価値のある商品かと思います。
ペットボトル入りのミネラルウォーターを購入したり、
近所にある有名なわき水をタンクにくんできたり、水道水を飲用したりする毎日と比較しても、
例えば以下のような利点が挙げられます。

  • 1.水そのものが、美容や健康、子育てに貢献してくれる
  • 2.災害や大雪など天候が乱れたときの備蓄になる
  • 3.自宅にボトルを持ってきてもらえる
  • 4.実はコスト的にもかなり安い

1:水そのものが、美容や健康、子育てに貢献してくれる

人の体はほとんど水でできています。人体のほとんどが水でできている以上、
水を替えれば美容や健康にも好ましい効果が出る可能性は高いです。
例えば自宅にサーバーを置くと、手軽にミネラルウォーターや純水を飲めるようになります。
とにかくおいしいので、自然に手が伸びて、1日の水分摂取量も増えます。

水分摂取量が増えれば、肌や髪の潤いが増します。
水分補給は便秘改善にも役立ちます。便通が定期的になると、
腸の病気を予防できるだけでなく、お肌の調子も整ってきます。

子育て世帯であれば、お子さんの口に毎日安全でおいしい水を届けられます。
大人にも子どもにもメリットは大きいです。

2:災害や大雪など天候が乱れたときの備蓄になる

近年、大震災や異常気象が、日本を襲っています。
この文章を執筆しているまさにこの瞬間も、日本の太平洋側の地域が豪雪で大混乱に陥っています。
雪で輸送ルートを分断されたエリアのコンビニエンスストアやスーパーは食品のストックが無くなり、
大変な状態に陥っています。少し前で言えば、東日本大震災の際に水道水が危ないという噂が流れ、
ミネラルウォーターがお店から姿を消しました。

その点、ウォーターサーバーを家に置いておくと、
サーバーそのものが水の備蓄になります。

ストックとして取り替え用のタンクを家に置いておけば、
いざというとき命を助ける水にもなってくれるのです。

3:自宅にボトルを持ってきてもらえる

当たり前の話ですが、水は重たいです。
学生のころアフリカ旅行をしたとき、水がめに水をくみに遠くの井戸まで歩く少女の姿を見ました。
それほど極端な例でなくても、2リットル入りのミネラルウォーターのペットボトルを2本、
スーパーマーケットから買って持って帰ってくるだけで、女性には負担ではないでしょうか?
近所に有名なわき水があって、名水をタンクに入れてくる場合でも、量が多くなると持ち運びが大変だと思います。
個人的な体験ですが、近所の有名な水くみ場で、30代後半の男性がタンクに水を入れようとしている姿を、
何気なく眺めていました。しかしその男性は水を自動車のトランクに積み込もうとしたとき、
ぎっくり腰になってしまったのです。

水の輸送は、誰にとっても重労働です。
しかし、ウォーターサーバーの場合、取り替え用の水は自宅まで配送してもらえます。
空になったボトルを回収してくれる業者もありますし、
ボトルそのものを小さく畳んで処分できる商品もあります。

4:実はコスト的にもかなり安い

「水に高い金を払うつもりはない」 と、否定的な考えを持つ方も居るかと思います。
日本は水が奇麗なので、仕方ないのかもしれません。
私の暮らす町の水道水はモンドセレクションを受賞したほどです。
しかし、コストは、それほどでもありません。

メーカーにもよりますが、サーバーレンタルが無料、
メンテナンスも無料、配送も無料、水のボトルが7.15リットルで
1,100円といった業者もあります。
大量購入、長期割引などキャンペーンも会社によっては用意されています。
健康や美容、子育てにメリットがあり、災害時の備蓄にもなって1,100円です。

家庭にウォーターサーバーを導入してみませんか?

友人や知人を自宅に招き入れる際にも、
ウォーターサーバーがあると盛り上がります。水を飲ませてあげれば、

「私もサーバーを置きたい」

と、かなりの確率で言われます。私もそうですが、
少し得意な気分になれます。なによりおしゃれですし、鼻高々です(笑)
ウォーターサーバーの有名・人気各社の一覧も作成しておきました。
個人的にお勧めのラインアップなので、ぜひとも参考にしてみてください。

新着記事情報

  • ただいま記事はございません