>

天然水の宅配ってどんな感じ?

ウォーターサーバーは一度設置すると、その便利さとおいしさで、
思っている以上に量を飲んでしまいます。
毎日口に入れる水が変われば体の調子も変わってくるので好ましい限りではあるのですが、
その分だけタンクを交換するタイミングも早まるかと思います。

特に一家4人、5人でウォーターサーバーを利用していると、
ボトル内の水もかなりの減りになっていくかと思います。
そこで水が途切れないような配送システム、格好いい言葉でいれば
ロジスティクスが重要になってきますが、実際にウォーターサーバーの配送は
どういった感じなのでしょうか?考えてみたいと思います。

ウォーターサーバーの注文&配達は非常に簡単でスピーディー

結論から先に言いますが、
ウォーターサーバーの注文は簡単で、その配送は迅速です。
切れ目の無い注文と配送の体制が各社ともに整っているので、
その点に関しては問題無いかと思います。実際、

  • 1.電話1本で注文が可能
  • 2.日時、場所を指定して配送も対応

といった条件が各社ともに整っています。
便利なシステムなので、少し詳しく見てみましょう。

1:電話1本で注文が可能

ウォーターサーバーは電話1本で注文が可能です。
あらかじめ自宅にボトルをキープしておいてもいいですが、保管スペースを気にする方は、
タイミングを見計らって電話を入れれば、次のボトルをすぐに用意してもらえます。

例えば5ガロン(18.9リットル)のボトルとなると、かなりの存在感になります。
都心部で手狭な部屋に住んでいる場合、控えのボトルがかなり気になるかと思います。
しかし、ストックを持たないでも切れ目無しの注文が可能なので、
保管場所を気にする人でも、全く問題はありません。

2:日時、場所を指定して配送も対応

配送の日時や場所も指定できます。配送場所は通常自宅になるかと思いますが、
職場と自宅、両方にウォーターサーバーを設置していれば、
どちらでも好きな方にボトルを運び込んでもらえます。
日付に関しては時間まで指定できるので、家や職場に居る時間を見計らって、
電話を入れてみてください。
受け取れないという心配がありません。

配送スタッフは、ウォーターサーバー各社のスタッフの場合も

配送業者ではなく、ウォーターサーバー各社の専属スタッフが
直接ボトルを持ってきてくれる
ので、その場でサーバの不具合などを質問もできます。
これだけの配送体制を整えていながら、
各社とも送料を0円に設定しているケースがほとんどです。自分でミネラルウォーターの
ペットボトルを買い込んだり、近所のわき水をくんできたりするよりは、はるかに楽です。

冒頭のランキングに掲載した会社の中には無料お試しコースを
用意しているメーカーもあるので、ぜひとも1度試してみてください。